読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

創界文書

ゲームのプレイ記録です

第20回3分ゲのゲーム私的評価2

続き。感想ではない評価というのはなかなか難しい。

 

2 守れ!俺の騎士さま!!
UI:★★★☆☆
ツクールVXAceそのまま。入力がキーボードで出力が二次元マップ俯瞰型のアクションゲーム。
ツクールマス目アクションの宿命としてレスポンスもあたり判定も大味。
VXゲーの常だがShiftダッシュ押しっぱなし推奨。

4 ルーミアのたからさがし
UI:★★★☆☆
入力はマウスで出力が2Dのパズルゲーム
ドラッグ&ドロップでルーミアの行き先にアクションパネルを置いていき動きを制御する。
半マスずれた時のあたり判定やアクション後の到達点がわかり辛いものがいくつかある。

8 めいどのねの
UI:★★★★☆
ツクールVXAceそのまま。入力がキーボードで出力が二次元マップ俯瞰型のパズルゲーム
一応リアルタイムの操作を要求されるゲームだが、何度でもやり直しできるので急ぐ必要が全くない。

9 蛇女X
UI:★★★★☆
入力はマウスで出力はフレームレイアウトのリアルタイムシミュレーション。
噂や蛇の出現はプレイヤーの操作を待たずに動的に変化する。
基本的には全ての作業が左クリックまたは押しっぱなしで済ませられるので操作性は良い。
プレイ方法はreadmeではなくゲーム内のチュートリアルに書かれており、視覚的にもこちらの方が理に適っている。

 

11 そこなら三角まわして四角

UI:★★★☆☆
入力はマウスで出力は静的フレームレイアウトのパズルゲーム
プレイ方法は開始時に説明される通りで普通。
操作性が良すぎて逆にパズルとしての思考の楽しみがスポイルされている気がしないでもない。

12 PixReversi
UI:★★★★☆
入力はマウスで出力はフレームレイアウトのパズルゲーム
左クリックで色の配置、右クリックで一手戻す他、やり直しのためのボタンもあり操作としては十分以上。

13 ことわのみずあつめ
UI:★★★☆☆
ツクールVXAceベース。入力がキーボードで出力が二次元マップ俯瞰型のアクションゲーム。
Zで目の前のものを吸収、Xで足元の範囲を吸収で、どちらかでしか吸えないものもあるので2つを使い分ける必要がある。
これもVXゲーの常だがShiftダッシュ押しっぱなし推奨。

14 ジョレイさん
UI:★★★★☆
入力はキーボードで出力が2Dの1画面シューティング。
方向キーの移動とZXCのショット、ジャンプ、送風をそれぞれ使い分けてポイントを稼ぐ。
アイテムを取って速度を上昇させるタイプのため始めの反応は鈍く、慣れるまでも難しい。

15 ムスコを喰らうサトゥルヌス
UI:★★★★☆
入力がキーボードで出力が二次元マップ俯瞰型の探索ゲーム。
昼編と夜編を使い分けて推理を行うゲームだが、推理に対して行えるアクションは少ないのでほぼ探索になる。
ある程度速さは要求されるがやり直しが効き、文章表示時は時間経過が止まるのでそこまで急ぐゲームではない。